オールドピューニー

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供の分身、代身を愛する。

<<   作成日時 : 2016/03/05 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4



 子供を愛する方法です。

 私が子育てて感じた内容ですが、子供には自分の分身の物があります。

 子供が大切にしているもの、愛しているもの、頑張って創ったもの、好きなものを大切にしてあげることです。子供が愛するものを愛してあげることです。それが間接的に子供を愛する結果になります。

 いくら愛していると言葉で言っても、自分が嫌いだから愛せない、好きになれない、そのようなものを子供があしているのに嫌がていて愛せないと、溝ができます。子供は割りきらないとやって行けなくなってしまいます。

 子供がくれた物、小さい子供が変なものを創ったと、大人から見てそのように思うことが、大変なことになると感じます。それは、大人から見れば変なものを創ってと思ってしまいますが、それは子供にとっては取っても嫌なことです。愛を感じることができません。自分を無視されたように感じます。疎外感を感じてしまうでしょう。

 子供が愛している動物も、自分が動物が嫌いだからと言って嫌がることは、これも壁を作ることになります。

 先回の写真の話ではありませんが、子供には分身があってそれを無視することは子供を無視して疎外感を与えてしまうことになると感じました。

 私は子供からもらったものは大切にとっておきました。

 それから、加えて、子供の全部を愛することが大切だと思いました。悪いところは叱って直さないといけないという教育方針を持っている方もいらっしゃると思います。それはそれで良いです。

 私の場合はこどもの悪いところがあってもそれも受け入れてやれる心が必要だと思いました。

 すると、子供は段々と悪いことができなくなってきます。叱られると、注意されると帰ってももっとしたくなります。何も言われないとなんだかできなくなってしまいます。罪悪感を感じながらできるものでありませんが、注意を受ける背金を転嫁でき、言い訳ができて楽になれるのでしょう。

 子供を愛する愛の訓練中です。

 子供が私達を親にしてくれています。

 ありがたいですね。






にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、私は日本に住む21さいのミホです。私はアメリカに母と行きたいと思っています。私はしゅうけいきょうふしょうとそこからくる統合失調症を抱えています。父は自営業をしています。アメリカへ行きたい理由は特技をみにつけたいからです。シリコンバレーにも関心があります中学は不登校だったため英語はだめだめです。これから学ぼうと思います。私のような人間がいく学校、無試験でいける学校はアメリカにありますか?我が家は特別お金もちではないとおもいます。学校にいきたいのです。はじめていった精神科では発達遅延、つまり発達が遅れていると言われました。なので学力はないです。どうか教えてください。
美保
2016/03/28 19:40
美保さんコメントありがとう御座います。

随分と長い間記事を書いていませんでしたので、コメントに気が付きませんでした。もう諦めてしまわれたかもしれませんが、コメントに感謝して返事を書かせて頂きます。

アメリカに住むためには英語は必須です。英語を話せなくても生活はできますが、色々な面で苦労します。

お母さんもアメリカに行きたいのですか?一人よりも二人お方が心強いでしょう。

アメリカに来られるには色々な難題があります。

ビザの問題があります。不法滞在するわけにはいかないですね。永住権の申請もありますが簡単ではありません。時間がかかります。

それから人間関係は日本よりも近所関係とかとてもあっさりしていて、日本のように本音と建て前はないので、自由に自己表現はできます。

とりあえずここまでにしておきます。返事をお待ちしてます。
yoshio
2016/05/18 08:42
美保です、おはようございます。コメント嬉しかったです。母はいかないことになりました。英会話教室にいきはじめました。中学英語からです。お父さんが英語が話せるようになったらグアム旅行につれていってくれるって言ってくれました、女優さんになりたいんです。でもシリコンバレーにもすごく興味があります。アメリカなら可能性あるかなって。とにかく英語なのですね。ありがとうございます。
美保
2016/06/15 09:55
サンフランシスコは数回行きました。

私はロサンゼルスに住んでます。シリコンバレーに感心お持ちなのですね。

女優になるために色々と努力されているのでしょう。アメリカは実力主義のところがあって、可能性を持っている人は伸びます。

私の知り合いでしたが、今は音信不通ですが、宇多田ヒカルのデビュー作を作った人がいます。色々とお話しましたが、日本で有名な音楽プロデューサーでも、アメリカは30%の評価にしかならないそうです。とにかく実力主義だそうです。

英語はこの地に実を投げ、それで話す努力する方法もあります。子供は聞いてそして英語を話すようになります。ある面、日本で学ぶよりかは、その気さえあれば自分の身をアメリカに移して、英語の環境に投げ入れてそこで英語を学ぶのも良いでしょう。
yoshio
2016/07/11 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供の分身、代身を愛する。 オールドピューニー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる