オールドピューニー

アクセスカウンタ

zoom RSS 故郷に帰る日

<<   作成日時 : 2010/07/11 09:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 自分のこれまでの人生を振り返ってみる。私はアメリカに住むなど32歳までは考えもしなかった。外人さんを見るととても物珍しくて近寄ってゆけるものではなかった。

 修学旅行での出来事だが、友人は外人さんがいると自分から話し掛けていった。私はそれを見て驚いた。私は萎縮してしまうし、何を話したらよいか分からなくなってしまうので不可能だと思った。そんな性格だったのでアメリカに行くなんて考えたこともなかった。

 私はなんだか故郷から段段と遠ざかっているように思う。

 小学校に行く前の年頃だったが、1キロぐらい離れた村の外れまで行った時、ずいぶんと遠くまで来たと思った。小学校に行くと2キロはなれたところまで毎日通った。中学校は3キロぐらい離れた学校に通った。高校は4キロ離れたところにあったので自転車通学をした。

 大学に行くと大阪に住んで通った。大学を卒業した後30歳までは関西の中で仕事をしてきた。それら東京に人事になった。2年ぐらい働いてから私にある出来事があった。それをきっかけに自分にはアメリカしかないと思うようになった。

 http:kawasaky.at.webry.info/201005/article_23.html

 これをきっかけに、そして永住権が当たり獲得してアメリカに来た。それ以来20年になる。

 だんだんと遠ざかっているようだが、これ以上遠くに行けないほど遠くに来てしまったので、元に戻る日が来るように思える。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
故郷に帰る日 オールドピューニー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる