オールドピューニー

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘に運転を教えています。

<<   作成日時 : 2016/06/21 15:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 運転を教えているですって?

 疑問をお持ちだと思われます。

 ここが日本とアメリカの違いです。アメリカのカルフォルニアでは筆記試験を合格すれば、路上テストがあります。その路上テストをパスするのに練習が必要ですね。それで練習するのです。娘は筆記試験を合格しましたので、路上テストを受けるようになります。

 運転するには路上テストを合格しなければなりません。合格すれば免許証がもらえます。アメリカは16歳から免許証がもらえます。

 高校生になったら車で来る生徒も沢山いるのです。そのための駐車場も広くとってあります。

 運転は親が教えたり、ドライビングスクールに行って練習したりします。ドライビングスクールは高くてお金が沢山いりますので、私達は親が教えることにしました。

 皆、怖いと言います。私ももしアクセルとブレーキを踏み間違ったらどうしようかと思ったりもはじめはしました。

 私達のアパートの近くに競馬場があります。その駐車場がやたら広くて、多くの人達がその駐車場を用いて練習するのです。私達もその駐車場に行きました。やたら広くて、どこでも走れるようなところです。

 はじめはアクセルとブレーキを踏み間違ったらどうしようかと内心思ってましたが、そのような確率は殆ど無いと自分自身に思い込ませていましたら、思わなくなりました。今日で三回目ですが、非常に気楽に見てあげられるようなりました。

 次回はいよいよ実際に路上を走らせてみたいと思ってます。場所はアパートの回りの一角を回るようにしてドライブをさせようかと思ってます。

 色々注意事項があり、それを説明して教えてあげようかと思います。

 大外の人はハラハラ、ドキドキのようです。私の妻は怖くて教えられないと言ってます。自分が車を運転するのにも怖がって運転していて、高速は運転できません。

 私は娘に週に3回教えてあげる事にしました。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘に運転を教えています。 オールドピューニー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる